moonrabbit.exblog.jp 【蒼月兎】
Top | RSS | Out
<   2005年 01月 ( 69 )   > この月の画像一覧
|
Moon 「お月さまと木星」〜1月最後のお月さま〜
a0002073_051352.jpg

旧暦:12月22日
月齢:21
輝面比:67%
月の星座:天秤座
【お月さまの名称】
■ Disseminating Moon
(ディセミネーティング・ムーン)
■Last Quarter Moon(下弦の月)
下弦の月の範囲に入りました
Photo2005.01.31

もっと見てみる
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-31 22:46 | *Moon*月* |
夕暮 「雲海」
a0002073_2152523.jpg

潤いの粒子たち
一粒 一粒は
とても小さなものだけど
手を取り合って
繋ぎ合ったら
蒼空を覆ってしまうほど大きくて

ゆるりと波打つ蒼い雲が
静かに押し寄せては
遠くへ 遠くへと帰っていった

緩やかな寒風に
手を引かれるように

Photo2005.01.31

今月最後の夕暮れは
とても美しい夕焼けで締め括られました

夕焼けの空>>>
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-31 22:25 | *Sky*陽・天空* |
夕暮 「童心」
a0002073_293736.jpg

沢山のギモンという
複雑に絡み合った知恵の輪を
ポケットに詰め込んでいた子どものころは
真っすぐに見つめる蒼い目で

どうして?
なぜ?
おしえて
が 少なくなって
ポケットが軽くなったら
大人になったってことなのかなぁ

Photo2005.01.30
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-31 02:25 | *Sky*陽・天空* |
Le Petit Prince(星の王子さま)
a0002073_13172964.jpg

【ふたつの星の王子さま】
自慢にはなりませんが読書嫌いです^^;
※活字嫌いではなさそうです
数少ない手持ちの小説の中から
「星の王子さま」についてポスト

この本を最初に手にしたのが英語訳の
「THE LITTLE PRINCE」(写真右)で
ご覧の通り挿絵の蒼がとても美しく月もたくさん登場します
※僕が持っている洋書版は挿絵がMichael Foremanによって描かれたものです

そして写真左は岩波書店より2003年3月に
作者サン・テグジュペリの生誕100年を記念して刊行された
『オリジナル版 星の王子さま』です
岩波書店のオリジナルではなく
それまでの挿絵はサンテグジュペリが描いた物とは違っていたために
純正(オリジナル)の挿絵と入れ換えられ
また修正も行われました
「ふたつの星の王子さま」を見て読み比べたく
この機会に日本語訳を購入して「読書」してみた貴重な本です(笑)
購入したのは今から約2年ほど前になります
いくつかある違いの中からほんの少しだけピックアップしてみました

続きを見てみる>>>
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-30 13:21 | *feeling... |
Moon 「一足先に」
a0002073_9132323.jpg

木枯らしが吹き抜けて
揺れる春色
Photo2005.01.30 08:20<お月さまと菜の花>
旧暦12月21日
月齢:19
輝面比:約82%
月の星座:07:14乙女座→天秤座へ
また午前10時頃に月齢20を迎えました
【お月さまの名称】
Disseminating Moon
(ディセミネーティング・ムーン)
ちょうど種のような形になってきましたね
この名称についてはMoon Calendar「お月さまの毎日」をご覧下さい

お月さまをもっと見てみる(3枚)
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-30 10:20 | *Moon*月* |
Morning 「受皿」
a0002073_12482611.jpg

手を伸ばし
手を広げて
待っている

行き場をうしなったら
ここにおいでと誘って
待っている

行き場をなくして
この腕の中に飛び込んできたら
しっかりと腕を交差して
抱きしめたい

抱きしめられなくても
行き場をなくすまで
頑張りすぎないで欲しい

想う気持ちは裏腹

どちらに転じたとしても
ここで
いつでも
待っている

最後の受け皿を天に翳して

Photo2005.01.29<Dryadの朝>

早朝は晴れていました
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-29 13:01 | *Sky*陽・天空* |
a0002073_3343458.jpg

【今週の焼きものダイジェスト】
彩雲が美しかった日の夕焼けです
桜色の雲がとても美しく
ふんわりと暖かくなるような夕焼けでした
ここからはよく眺めていますが窓越しというのが残念

他の焼きもの
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-29 03:58 | *Sky*陽・天空* |
Moon 「寝待月」
a0002073_0115229.jpg

雲の向こうに薄明かり
今か今かと待ち続ける
どれだけの時が経過しても
待って現れる姿に
時の長さを感ずることは無し

旧暦:12月19日(寝待月・臥待月)
月齢:18
輝面比:約91%
月入:翌08:25
【1月29日】
月出: 20:37
月入:翌08:49

寝待月>>>
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-28 23:53 | *Moon*月* |
「彩」其の弐 〜月の暈(haro)〜
a0002073_0113450.jpg【暈(かさ)】
薄い雲がたくさん流れていましたが、真っ白なお月さまが眩しく輝いていて雲に美しい暈が見えた夜
お月さまの周りの雲も虹色

a0002073_0122228.jpg【今夜のお月さま】
月齢:17
輝面比:約96%
撮影:22:24
月の入(月没):翌07:56頃
28日 月の出は19:37頃
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-27 23:52 | *Moon*月* |
「彩」其の壱 〜夕暮れ〜
a0002073_2381473.jpg

お日さまが見せてくれた魔法
一瞬にして色鮮やかに染め
一瞬にして消し去っていく
不思議な 不思議な 魔法

消えてしまう前に 願いを唱えてみた

キミの幸せと
あなたの幸せと
あの人の幸せと
この人の幸せと
誰もが幸せに包まれて
そして
僕の......

魔法が途中で消えてしまった
だけど きっと 
みんなに幸せが降りそそいできて
笑顔でいられたら
僕も幸せになるんだろうと...思う

Photo2005.01.27 16:10
よいことが起こる前ぶれ
「吉兆」と言われている「彩雲」です
彩度とシャープを上げて更にデジタルズームで撮しているので
美しくないのが残念ですが
雲の色が一部変わっているのが見えるかな...
先日見られた「彩雲」は夕焼けに染まった
淡い桃色の雲に見られたものでとても美しかったです
写真を5枚ポストしています
↓こちらからどうぞ

夕焼けのも見てみる
[PR]
by blue_moon_rabbit | 2005-01-27 23:52 | *Sky*陽・天空* |

蒼月兎



Mind's eye*月の時を刻みながら*沢山の愛に包まれて*Feeling
by BlueMoonRabbit
ひと言Memo
ずいぶんと長い間放置していたけど。元気です


+++皐月+++
Half Moon上弦
2014-5-7
Full Moon満月
2014-5-15
Half Moon下弦
2014-5-21
New Moon新月
2014-5-29

Calendar
カテゴリ
全体
Feeling...
*Moon*月*
*MoonTB
*Sky*陽・天空*
*Earth*大地*
*Sea*海*
*feeling...
♡愛
*...forever
*Pet
*Family
*Apple
*Foods
*Goods
Event
*Event
*2008Xmas
*2007Xmas
*2006Xmas
*2005Xmas
*Tokyo Tower
*2004Xmas
SpecialThanks!!
About...
未分類
最新のトラックバック
台風直撃!今年の十五夜
from つきのくさぐさ
月食って何色?
from 季節を感じて
8回のお月見で学んだこと
from つきのくさぐさ
お月さまはいつもいっしょ
from つきのくさぐさ
中秋の名月 2011
from ARENA
ファン
タグ
Information
【Kitchen】
コトコトきっちん
※ポストしたお料理のメモやレシピ
【iPhone】
iPhoneメールにフォルダーを作ってみた&自動振分
【特集】
スパムTBとコメントの削除の方法とID・URL拒否設定はこちら
TB障害の回避方法(応急処置ですが。。。)こちらをどうぞ
※コメント欄に情報をいただいています
【スキンカスタマイズ】
こちらの井戸端にとても参考になるLinkがあります


ねこちか

Blue_Moon_Rabbit. Get yours at bighugelabs.com
以前の記事
2015年 01月
2014年 10月
2014年 07月
more...
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

協力して節電しましょう。


RED RIBBON LINK PROJECT
Pink ribbon2010
Pink ribbon2009
Pink ribbon2008
Pink ribbon2007
Pink ribbon2006
Pink ribbon2005 No.01
Pink ribbon2005 No.02

日刊エキブロ新聞